ステルス催眠プロトコルはおすすめできない。本音でレビュー

商材名:ステルス催眠プロトコル
作者:佐藤ともやす

 

ステルス催眠プロトコル?

なんじゃそれ?と思うタイトルですね。
要するに「無意識に催眠をかけて女性を落とす」テクニックです。

この手の商材って、結構多いですね。
需要があるからでしょうか。

たしかに催眠を駆使して、普段落とせないような美女を落とせたら最高ですね。
本当にそんなことができるなら。

 

しかし、現実には難しいと思うんですよ。

イケメンなら可能だと思いますが(笑)

 

この商材の冒頭では
「40歳でも」「絶望的なルックスでも」「恋愛経験ゼロでも」「コミュ障でも」
と書かれてあります。

つまり、不細工なオッサンでもこの魔法のテクニックを手に入れればモテる
と言っているようなものです。

このことを女性に置きかえてみましょう。

40歳の独身女性。
見た目は芸人のおかずクラブにいそうな感じ。
恋愛経験ゼロで、男性と話すことが苦手。

こんな女性が催眠術を駆使してあなたを口説こうとしてきて、
その女性のことを好きになると思いますか?

 

大半の人は、好きにならないと思います。

なぜなら、最初の時点で「はじかれてる」からです。

少なくとも、最低限女として意識できる外見や
一緒にいて会話がはずむくらいのコミュニケーション力が
備わっていなければ、好きにならないと思います。

 

これと全く同じことなんです。

もともとのスペックが低ければ、いくら催眠を使っても意味がありません。

そんなことで簡単に人を操れるなら、世の中は大混乱してしまいます。

 

私が思うに「ステルス催眠プロトコル」が有効な人とは、

  • イケメンである
  • コミュニケーション力が高い
  • 男としての魅力が備わっている

といったもともとのスペックが高い人に限ると思います。

そういった恋愛中級者~上級者がさらにモテるために
購入するのは良いでしょう。

 

しかし、恋愛商材を買う人のほとんどは恋愛初心者だと思います。

そういう人は、催眠といった上級テクニックに走る前に、

  • 見た目を改善する
  • 女性との基本的な会話をマスターする

といった基礎力を身につけてもらいたいのです。

基礎なくして上級テクニックは使えません。

最低限の見た目×コミュ力あってこそ、
テクニックが生きてくるのです。

 

というか、
外見をイメチェンして、コミュニケーション力を高めれば、
それだけでそこそこ女性を落とせるようになると思うんですけどね。

難しいテクニックに挑戦する前に、
もっと簡単なことからはじめた方がいいと思います。

 

というわけで、
ステルス催眠プロトコルは上級者向けの教材であり、
初心者には全くおすすめできない
という結論です。