後藤孝規のWoman Master Projectを辛口でレビューします。

 

よく売れている商材の1つに
「後藤孝規のWoman Master Project」というのがあります。

結構いろいろなブログで紹介されているので
知っている人も多いのでは。

私は、あるブログで一押しされていたので、
興味をもって購入しました。

ただ正直な感想をいうと、
いうほど良い教材なのかな!?と疑問に思いますね。

ちょっと辛口でレビューします。

 

後藤孝規のWoman Master Projectの欠点とは?

まず簡単に教材の概要を説明しておきます。

作者の後藤孝規は、元スカウトマンで
現在は恋愛コンサルタントとして活躍しています。
元スカウトマンということもあり、
専門分野はナンパのようですね。

ただ、このWoman Master Projectは
ナンパの教材ではなく、
もっと幅広い”総合恋愛教材”の位置づけです。

 

 

  • LEVEL0:マインドセット
  • LEVEL1:第一印象で好印象を与える
  • LEVEL2:ポジショニング
  • LEVEL3:出会いの方法
  • LEVEL4:メッセージのやり取り
  • LEVEL5:デート
  • LEVEL6:セックステクニック
  • LEVEL7:女性のメンテナンス
  • LEVEL8:その他テクニック
  • LEVEL9:実録音声

出会いからLINEのやり取り、デート。
セックスからキープする方法まで。
”恋愛ノウハウ全部のせ”です。

それぞれ動画で解説されており、
かなりのボリュームですね。

 

肝心の内容ですが、
ある程度経験ある人なら当たり前のことも多かったです。

ただ、恋愛初心者にとっては
恐らく知らないことばかりだと思うので、
かなり勉強になることはたしかです。

 

・・・勉強になることはたしかなのですが、
情報量が多すぎです。

 

情報量が多いことは良いことだと思うかもしれませんが、
決してそうではありませんよ。

理解すべきこと・やるべきことが多すぎるので、
消化不良におちいります。

また、情報量が多いので、
恋愛で最も大事なことは何か?といった本質部分を
見失ってしまう恐れ
があるのです。

初心者が手にしても、
ほぼ100%の確率で挫折してしまうでしょう。

 

たとえるなら、これから英語を勉強する人に、
英和辞書を渡して「これ全部覚えてね」と言っているようなもの。

よほどの秀才でもない限り、
そんなの無茶ぶりですよね!?

 

使い方を間違えると、ただお金と時間を無駄にする可能性が高いです。

 

あと、ノウハウの内容は、どちらかというとヤリチン・チャラ男になることを目的としたものなので、
そういう類のものに抵抗がある人はやめた方がいい
ですね。

真面目な性格の人や、草食系の人は、拒絶反応をおこすと思います(笑)

 

デメリットばかり挙げましたが、
恋愛商材としては網羅性があるので、
百科事典のような使い方をするなら購入価値はあるかな~と思います。

たとえば、女性と出会う方法を知りたいなら、LEVEL3:出会いの方法を見る。
LINEのテクニックを知りたいなら、LEVEL4:メッセージのやり取りを見る。
というように、
自分の知りたいところだけを”つまみ食い”する使い方ならいいと思います。

1個1個のノウハウはわりとまともなので、
自分のペースで学習できるのなら良いと思いますね。

 

また、メールサポートが付いているのも評価できます。
やはり、いつでも相談できる体制がないとあるのとでは、
全然違いますからね。

 

後藤孝規のWoman Master Projectは買うべきでない!?

ちょっと辛口で評価しましたが、
使い方を工夫すれば買う価値はあるかなと思います。

ただ、Woman Master Projectに興味がある人って、
おそらく恋愛初心者だと思うんですよね。

正直、初心者には情報量が多すぎなので、
あまりおすすめできません。

情報量が多い=ノイズが多いことでもあるので、
最も大事な”本質”を見失います。

恋愛の本質を理解せずにして、
いくらテクニックを駆使しても上手くいきません。

テクニックを覚える前に、

  • モテるとはどうことか?
  • 女性とはどういう生き物か?
  • 女性を落とすには何に一番気をつければいいか?
  • モテない男性はまず最初に何をすればいいか?

といったことを理解するのが先です。

 

こういった恋愛の本質をわかりやすく教えてくれるのが
城咲仁のモテる男養成講座「今からモテにいくぞ!」です。

こちらの方が、はるかにわかりやすく、
かつ初心者でも挫折なく実践できる内容
となっています。

くわしくは以下のレビューをご覧ください。
   ↓↓↓

>>城咲仁のモテる男養成講座「今モテ」を本音で評価します。