上杉りゅう「テンプレ会話術」を本音でレビュー

 

商品名:テンプレ会話術~女性に好かれる会話のテンプレート~
作者:上杉りゅう
形式:ダウンロード(PDF・音声)

 

上杉りゅうといえば、大ヒット教材LINEテンプレートで有名です。

このテンプレ会話術もかなり期待できますね。

 

さっそく内容をチェックしましょう。

 

上杉りゅう「テンプレ会話術」の内容

内容は

  • 第0章 15の状況別テンプレート
  • 第1章 女性が惚れるメカニズム
  • 第2章 会話3原則
  • 第3章 テンプレート会話術の仕組み
  • 第4章 実録音声解説

という構成です。

第0章 15の状況別テンプレート

おそらくココがメインとなる部分でしょう。

初対面の挨拶からデートに誘うまで、
シチュエーションに応じた会話テンプレートが載っています。

 

しかし、読み終わって
ややガッカリな気分になりました。

なぜなら、私が持っている
スーパーテンプレート
超似ているからです。

私にとって、新しく得られるテクニックは
ほとんどありませんでした。

 

第1章~第3章

前章の会話テンプレートはガッカリものでしたが、
第1章~第3章は学ぶことが多かったです。

特に、女性との関係レベル(好感度)を見極めながら会話を進める方法は、秀逸でした。

 

第4章 実録音声解説

実録音声の書き起こしと解説です。

音声を聞けば、具体的にどうやってテンプレ会話術を使っていけばいいのか、
がよくわかります。

 

 

テンプレ会話術の感想

実は私、このテンプレ会話術を買う前に、
別の会話教材を実践していたことがあります。

合コン、コンビニ店員、ナンパ・・など色々な場面で、
教材に書いてあったことをそのまま喋ったはずなのですが、
女性からの反応は芳しくありませんでした。

 

当時はそれが不思議でしょうがなかったのですが、
このテンプレ会話術を読んでようやく謎がとけました。

女性との会話をスムーズに進めるには、テンプレートだけでなく、
相手の心理を的確にくみ取る力が必要だからです。

どんなテンプレートが素晴らしくても、
現実には女性と自分の関係レベル、あるいは女性の心理状態によって、
切り返すべきフレーズは変わってきます。

テンプレ会話術では、その部分がしっかりと解説されており、
大変参考になりました。

これを読めば、過去の私のような
”テンプレを棒読みするだけの残念な男”になることはありません。

 

また、他の会話教材と違って、実録音声があるのも良い点です。

文字では理解できない”トーン”や”間合い”をよく理解できます。

 

誇大表現だと感じるところ

しかし、あらためて販売ページを読み返すと、
誇大表現だと感じるところが幾つかありました。

たとえば、↓こちら。

 

これさえ出来れば、無理に他の恋愛テクニックを勉強しなくて済みます。

 

そんな事はないでしょう(苦笑)

たしかに基本的な会話テクニックは学べますが、
これだけで他の恋愛テクニックを勉強しなくていいというのは言い過ぎです。

 

つづいて↓この言葉。

 

口下手、チビ、不細工、デブ、ハゲだろうと関係ありません。

 

恋愛商材のキャッチフレーズによくあるセリフですね。

はっきり言わせてもらうと、ルックスは関係あります(苦笑)

なんだかんだイケメンは有利です。

全く関係ないというのは嘘です。

 

 

こんな人は買ってはいけない

テンプレ会話術は、口下手な恋愛初心者を対象とした商材です。

恋愛経験が豊富な人が買っても、得るものは少ないと思います。

 

また、経験豊富とはいかないまでも、
女性をデートに誘うことはできる、けど、最後の最後で落とすことができない
そういった悩みを抱えている人にもおすすめできません。

なぜなら、テンプレ会話術は、女性を落とすテクニックというより、
出会い~デートをスムーズに進めるための会話テクニックに重点を置いているからです。

ガンガン女性を口説き落とすテクニックを知りたい方は、別の商材がいいと思います。

 

こんな人におすすめ

テンプレ会話術をおすすめできる人は、たとえば、

  • 女性と何を話していいかわからない人
  • いつも女性と会話が噛み合わない人
  • KYなことを言って女性から嫌われなくない人
  • 過去に会話系教材を買ったが、あまり効果がなかった人

です。

テンプレ会話術は実践的で応用がきく、数少ない会話テンプレート。

固定テンプレートだけでなく、状況に応じた会話の作り方を学べます。

 

会話の基礎教材として位置づけるなら、そこそこ良い商材といえます。


>>【当サイト限定特典付き】テンプレ会話術はこちら